クリスマスに欠かせないワイン
ワインイメージ

クリスマスに欠かせないワイン

クリスマスの楽しい雰囲気を盛り上げてくれるのならば、スパークリングワインを選ぶといいでしょう。
日本でおなじみのシャンパンも、そもそもはシャンパーニュ地方でつくられるスパークリングワインの1つです。

アメリカ産の「グロリアフェラー ブラン・ド・ノワール」は、さくらんぼのような甘みと柑橘類の酸味を加えたもので、使っているブドウはピノ・ノワールです。
特徴として、癖がないために万人好みであることと、クリスマスパーティによく使われる、ローストチキンや七面鳥、チーズなどのこってりした味わいから、カニなど淡白な味わいのものにもあうということが挙げられます。
少し高級感のあるシャンパンでは、「ヴーヴ・フルニ ドゥース・ヴェデリュセック プルミエ・クリュNV」は甘口で飲みやすく、酸味によってさわやかさも醸し出してくれています。

スパークリングワインの楽しみは、なんといっても炭酸の喉越しです。
この泡を楽しむためには、細長い筒状のグラスを選ぶといいでしょう。
グラス内で泡が美しく立ち上るのを楽しめます。
蓋を開ける際には、布などでコルク栓を押さえつつ、瓶を回しながら静かに抜いていきます。
飲み残しは専用のストッパーを使って保管し、なるべく早く飲むようにしましょう。